どの脱毛サロンでもカウンセリングでお願い


どの脱毛サロンでもカウンセリングでお願いしていることですが、施術で脱毛サロンに行く前には必ず施術予定箇所のムダ毛の事前処理が求められます。太さには関係なく、ムダ毛がのびたままでは光脱毛の光が毛根にうまく当たらず、施術できないのです。電気シェーバーの使用が事前処理には向いているので、安い普及品で黒いポチポチが残る程度でも全然構わないです。
剃刀は駄目なのかと聞かれることもありますが、もし傷をつけたり肌の表面を傷めると施術ができなくなってしまうので注意が必要です。
脱毛器を選ぶとき、人気の高いものに目がいくかもしれませんが、人気があるからといってそれゆえに効果が高いかというと、そうでもありません。CMで有名だったり、芸能人のクチコミだとかで売り上げを伸ばしているケースもありますし、クチコミサイトなどでチェックしてみると「使ってみたけど」と前置きした上で、ガッカリの感想が書かれていることが多いのも特徴です。
合計○○台出荷!とか、よく聞く会社名だからといって安易に判断せず、本当に満足のいく効果が得られるかどうかで選ぶべきでしょう。
でないと、使ってみて後悔することにならないとも限りません。
例えば、人気がある脱毛サロンで施術してもらったとしても、脱毛が完了するのには十分な期間が必要になってきます。希望する脱毛部位にもよりますが、約2年はサロンに通う必要があることを、念頭に置いておくと良いでしょう。
短い期間に集中して施術できないので、前回の施術を受けた後、2ヶ月程経ってからサロンへ行くことになります。
2回、3回の施術だけで脱毛を完了することは不可能であるため、脱毛を始めるのであれば、秋や冬のオフシーズンがお勧めです。
腕の脱毛を検討する時、皮膚科などで採用している医療用のレーザー脱毛を選択することをオススメしたいです。
エステなどでも脱毛を受けられますが、医療レーザーを使った脱毛の方がエステで使用する機械より光が強く、少ない回数で脱毛を済ますことが可能なのです。
代金を分割で支払える脱毛サロンが増えてきていますが、高額な契約を安易にしてしまうと、後の後悔を招きかねません。大きな駅なら複数の脱毛サロンがあるはずですし、何店かお試し利用して、相性の良いサロンを選ぶと失敗がないでしょう。
高額なコースだと施術1回あたりの料金が割安になるのでお財布に優しいと思いがちですけれども、たとえば自分に合わないなどの理由で行かなくなったら、結局高くついてしまいます。
脱毛サロンをこまめに利用したいなら、契約書にサインする前に、予約方法について説明を受けておきましょう。
予約手段が電話のみの脱毛サロンだと、予約のためにいちいち電話をするのが疎かになってしまいます。
でも、スマホ予約できて24時間対応可の脱毛サロンなら、ちょっとした合間に予約できるので、いつのまにか通わなくなるなんてことにはならないでしょう。綺麗に脱毛しようと思ったら、脱毛サロンに何度となく足を運ばなければなりませんから、予約方法を軽視するとあとで面倒なことになってしまいます。
どの脱毛器を選ぶべきか悩んでいる際は、口コミサイトや掲示板など、実際の使用者の感想を参考になります。メーカー直販のサイトなどでは詳しい説明が書かれていて、なんとなくそうかと思ってしまいますが、いざお手入れに使ってみると書かれていなかった点で気になることがでてくることもあります。客観的に表示するのが難しい痛みや動作音のうるささなどは問題点として挙げられることが多いです。
納得できるまで、よく調べておきましょう。

コメントを残す